スポンサー広告

スポンサーサイト

 →バラの株元に変な物を発見!&フェリシア
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


記事一覧  3kaku_s_L.png   ★My Roses★
総 索 引 3kaku_s_L.png ☆☆ア行☆☆
総 索 引 3kaku_s_L.png ☆☆カ行☆☆
総 索 引 3kaku_s_L.png ☆☆サ行☆☆
総 索 引 3kaku_s_L.png ☆☆タ行☆☆
記事一覧  3kaku_s_L.png ☆☆ナ行☆☆
総 索 引 3kaku_s_L.png ☆☆ハ行☆☆
記事一覧  3kaku_s_L.png ☆☆マ行☆☆
総 索 引 3kaku_s_L.png ☆☆ヤ行☆☆
総 索 引 3kaku_s_L.png ☆☆ラ行☆☆
総 索 引 3kaku_s_L.png DAローズ(切花用品種イングリッシュローズ)
総 索 引 3kaku_s_L.png ☆☆デルバール・ローズ☆☆
総 索 引 3kaku_s_L.png ☆☆ギヨー・ローズ☆☆
記事一覧  3kaku_s_L.png ☆☆HMsK系☆☆
総 索 引 3kaku_s_L.png ☆☆CHINA系☆☆
記事一覧  3kaku_s_L.png ☆☆NOISETTE系☆☆
総 索 引 3kaku_s_L.png ☆☆ Portland 系☆☆
総 索 引 3kaku_s_L.png  ☆☆ハイブリットパーペチュアル系☆☆
記事一覧  3kaku_s_L.png ☆☆TEA系☆☆
記事一覧  3kaku_s_L.png   <CLIMBER系>
総 索 引 3kaku_s_L.png    <その他のバラ>
記事一覧  3kaku_s_L.png ✿パウル・クレー
記事一覧  3kaku_s_L.png ✿つきよみ
総 索 引 3kaku_s_L.png   <その他>
記事一覧  3kaku_s_L.png 
記事一覧  3kaku_s_L.png ペット
記事一覧  3kaku_s_L.png クレマチス
記事一覧  3kaku_s_L.png アバンギャルド
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「☆☆デルバール・ローズ☆☆」
✿ローズ・ポンパドゥール

初公開で~す

 →バラの株元に変な物を発見!&フェリシア

sakura-Fani_03妖精ようこそ小さな庭へsakura-Fani_06妖精

初公開です。
我が家の巨大チャールズ・レニー・マッキントッシュの株元です。
立派でしょう。
P7100014


裏側から見たマキントッシュの立ち姿です。
パーゴラより高く伸びてるでしょう。
お花は早めに切り捨てました。
だって暑いですものね。
P7100016



デルバールローズ:ジャルダンドゥレソンヌ
繰り返し良く咲いてます。
この薔薇はお嫁入り予定なの。
似た薔薇があるからお嫁入りに決めました。
P7060018ジャルダンドゥレソンヌ

P7130024ジャルダンドゥレソンヌ


同じくデルバールローズのローズ ポンパドゥール
こちらも繰り返し良く咲いてくれてます。
P7060021ローズ ポンパドゥール

P7130021ローズ ポンパドゥール


ピエールさんもポツポツと
P7130002


クレマチス:ザ・プレジデント
2番花がポツポツと
P7130005ザ・プレジデント


nobaramini-a9にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へnobaramini-a3
catbaimata2あいさつ


ー天使・妖精素材ー
ぴーすふる ぷれいす

関連記事
スポンサーサイト


 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総 索 引 3kaku_s_L.png ☆☆ア行☆☆
総 索 引 3kaku_s_L.png ☆☆カ行☆☆
総 索 引 3kaku_s_L.png ☆☆サ行☆☆
総 索 引 3kaku_s_L.png ☆☆タ行☆☆
総 索 引 3kaku_s_L.png ☆☆ハ行☆☆
総 索 引 3kaku_s_L.png ☆☆ヤ行☆☆
総 索 引 3kaku_s_L.png ☆☆ラ行☆☆
総 索 引 3kaku_s_L.png DAローズ(切花用品種イングリッシュローズ)
総 索 引 3kaku_s_L.png ☆☆デルバール・ローズ☆☆
総 索 引 3kaku_s_L.png ☆☆ギヨー・ローズ☆☆
総 索 引 3kaku_s_L.png ☆☆CHINA系☆☆
総 索 引 3kaku_s_L.png ☆☆ Portland 系☆☆
総 索 引 3kaku_s_L.png  ☆☆ハイブリットパーペチュアル系☆☆
総 索 引 3kaku_s_L.png    <その他のバラ>
総 索 引 3kaku_s_L.png   <その他>
記事一覧  3kaku_s_L.png   ★My Roses★
総 索 引 3kaku_s_L.png ☆☆ア行☆☆
総 索 引 3kaku_s_L.png ☆☆カ行☆☆
総 索 引 3kaku_s_L.png ☆☆サ行☆☆
総 索 引 3kaku_s_L.png ☆☆タ行☆☆
記事一覧  3kaku_s_L.png ☆☆ナ行☆☆
総 索 引 3kaku_s_L.png ☆☆ハ行☆☆
記事一覧  3kaku_s_L.png ☆☆マ行☆☆
総 索 引 3kaku_s_L.png ☆☆ヤ行☆☆
総 索 引 3kaku_s_L.png ☆☆ラ行☆☆
総 索 引 3kaku_s_L.png DAローズ(切花用品種イングリッシュローズ)
総 索 引 3kaku_s_L.png ☆☆デルバール・ローズ☆☆
総 索 引 3kaku_s_L.png ☆☆ギヨー・ローズ☆☆
記事一覧  3kaku_s_L.png ☆☆HMsK系☆☆
総 索 引 3kaku_s_L.png ☆☆CHINA系☆☆
記事一覧  3kaku_s_L.png ☆☆NOISETTE系☆☆
総 索 引 3kaku_s_L.png ☆☆ Portland 系☆☆
総 索 引 3kaku_s_L.png  ☆☆ハイブリットパーペチュアル系☆☆
記事一覧  3kaku_s_L.png ☆☆TEA系☆☆
記事一覧  3kaku_s_L.png   <CLIMBER系>
総 索 引 3kaku_s_L.png    <その他のバラ>
記事一覧  3kaku_s_L.png ✿パウル・クレー
記事一覧  3kaku_s_L.png ✿つきよみ
総 索 引 3kaku_s_L.png   <その他>
記事一覧  3kaku_s_L.png 
記事一覧  3kaku_s_L.png ペット
記事一覧  3kaku_s_L.png クレマチス
記事一覧  3kaku_s_L.png アバンギャルド

~ Comment ~

NoTitle 

マッキントッシュさんの株元、巨大なだけに凄く立派ですね。
パーゴラより高く伸びるほど成長するには
やはり日頃からのお手入れも大変なのでしょうね。

NoTitle 

チャールズ・レニー・マッキントッシュの株元立派~!
こんなに太いから、あんなに大きくなるのね~
凄いなぁ~

お手入れの賜物って事もあるけど
地植えで伸び伸び根を張れるのも良いのでしょうね~
羨ましいです。

とはいえ、あれだけの沢山の花の管理も大変だと思うわ~
花ガラ切りだけで一苦労でしょう?
やっぱり愛情が通じているのでしょうね(笑)

ジャルダンドゥレソンヌ、何処にお嫁入りするのかな~?
頂く方は幸せね(*^_^*)
ローズポンパドールは・・・
せっかく頂いたのに我が家に残ったのは
間違って頂いたモリナール(^^;
でもモリナールも凄く気に入っているの(笑)

NoTitle 

納得の株元だわ~。スバラシイ!!
あのたわわなマックの花はこの株元があってこそなのね~。
マックってシュートを出しにくいって言うじゃない?
imiさんマックはそうじゃないのね。
一番左に出てる枝・・・今年のシュートでしょ?
o(´^`)o ウーこの枝1本欲しいわ~。
できる事なら家のマックに移植したいわ~。

ジャルダンドゥレソンヌお嫁入りが決まったのね。
家でもウィズレー2008のお嫁入りが決まったの。
どちらも新居で可愛がってもらえるといいわね。
  • #6228 ドルシュキ 
  • URL 
  • 2011.07/16 10:40 
  •  ↑記事冒頭へEntryTop 

うわぁ、うれしい 

ukbeatです。

株元をご披露頂けるなんて、うれしいです。

さすが、の一言ですね。

全然我が家とは違う・・・

小さく育てているマッキントッシュですが
やはりパーゴラを超える程大きくなる子
なんですねぇ。

すばらしいわぁ~~~^^

NoTitle 

こんにちは♪

お久しぶりです!

実はimiさんのマックの株元、とても気になっていました。(^_^;)
株元もですがパーゴラよりも高く伸びた枝が本当に素晴らしいですね。
この枝は剪定を繰り返してこの高さになるのですか?
それとも一直線に高ーく伸びていくのでしょうか???
なかなかここまで立派には出来ませんね。
いつ見てもimiさんのお庭のマッキントッシュは本当に素晴らしいです♪

こんばんわ! 

imiさん こんばんわ!

imiさんちのチャールズさん、幹もでっかいし、本数も多いね。これで、あれだけの見事なお花を咲かせてるんだね。凄いなぁ。

春のボンバドールはボリュームが有りすぎて戸惑ったけど.....最近はうちのも綺麗に咲いています。お花、途切れないよね。
ロゼットも綺麗だし、今みたいに春も咲いてくれると良いな。
伸長率も凄く高いよね。いつ間にか大株になってる。

ヤング・リシダス......今日届きました。いつもimiさんのマネッコしています。

台風、心配だね。
宮崎は19日かな.....西へそれてくれるといいけどね。今回のは強そうだから、相当心配です。

NoTitle 

マッキントッシュの株元がこんなに立派だったとは!
だから、あんなにゴージャスに咲いてくれるんですね~。
これくらいになると、瘤が出来やすくなったりするって
聞くけれど、imiさんのところはそんな心配はなさそうね(^-^)
日頃のお手入れの賜ですね。

>>ジャルダンドゥレソンヌ
声出して読んだら、舌を噛みそうね(笑)
でも、きれいな顔してる~。
余所様のブログを見ていると、植えるところもないのに
買いたくなっちゃう(^^ゞ

NoTitle 

e-312‘なかちゃん’さんへ
ご訪問、ありがとうございます。

マッキントッシュの株元、立派でしょう。
「パーゴラより高く伸びるほど成長するには
やはり日頃からのお手入れも大変なのでしょうね。」
⇒それが大丈夫なのよ。
この薔薇、手がかからないのよ。


e-312ROUGEさんへ
ご訪問、ありがとうございます。

「地植えで伸び伸び根を張れるのも良いのでしょうね~ 」
⇒地植えだと株が立派になりますね。
自由に根を張れるからなんでしょうね。
でも多いくなりすぎて困る場合もあるわ。
鉢植え、地植え、どちらにも良い点と困る点がありますよね。

「花ガラ切りだけで一苦労でしょう?」
⇒はい、大変です(笑)
特にマルガリータは巨大だし、脚立に上がっても手が届かない場所がるから。
高枝ばさみでは重たいし、先が細かくないから操作が上手くいかないわね。
だから花柄切り出来ないで、そのままの個所も。

ジャルダンドゥレソンヌ、そうなの。
株が大きいくなっているから取りに来られる方に差し上げる事になってます。
あまり大きな株は発送が無理なので。

ポンパさん、ゴメンネ。
もし宜しければ挿し木をして置きますよ。
例の物も苗が成長してきたので挿し木と思っているから
一緒にして置きますよ。
また一番最後に購入した分は何本か成功してるので楽しみに待っていてね。
もう個別に鉢上げしないとイケないのだけど、
今、暑いでしょう。
鉢上げして枯れたらと心配でまだ鉢上げしてないの。

モリナール、間違いで送ったけど、気に入って頂いて嬉しいです。
大きくなる薔薇だけど、私は挿し木苗を鉢でコンパクトに育ててます。
大きくなるのは場所ニ季咲性困るから親の大きくなったモリナールはお嫁に出したけどね。


e-312ドルシュキさんへ
ご訪問、ありがとうございます。

「あのたわわなマックの花はこの株元があってこそなのね~。」
「マックってシュートを出しにくいって言うじゃない? 」
⇒立派でしょう。
まるでツルバラみたいでしょう(笑)
シュートで毎年、良く出てるよー

「一番左に出てる枝・・・今年のシュートでしょ?」
⇒そうだよー
これよりも画像ではわかりにくいと思うけどパーゴラよりも高く伸びてるシュートがあるのよ。
もう1本のマックもシュートが数本出てるよ。
あげられるなら、あげるのにね(笑)

「ジャルダンドゥレソンヌお嫁入りが決まったのね。」
⇒そうなの。
ちょっと似てる薔薇があるから、同じような薔薇はいらないわ。
場所があれば置いてあげるのだけど、うちは育てられる本数に限度があるからね。
ウィズレー2008、お嫁に出すのね。
うちもウィズレー2008は頑張っているから、もう少し様子を見るわ。
来年も同じようならリストラね(笑)


e-312 ukbeatさんへ
ご訪問、ありがとうございます。

「さすが、の一言ですね。」
⇒あははは・・・凄いでしょう。
株元はツル薔薇並みだわ。

「やはりパーゴラを超える程大きくなる子 」
⇒個体性があるみたいよー
あるナーセリー、名前は忘れたけど、そこの説明に
2mほど伸ばす事が出来ると書いてあったわ。
だから伸びるマッキントッシュもあり、
我が家のマッキントッシュだけではないのねと思ったの。

ブラッシュノアゼットが伸びるタイプとコンパクトなタイプがあると言われてるのと同じだと思うのよ。
伸びるタイプと個体性の苗に出で会えるかどうかだわ。

e-312ふくママ さんへ
ご訪問、ありがとうございます。

「実はimiさんのマックの株元、とても気になっていました。(^_^;) 」
⇒あははは・・・気になっておられたのね。
UPして良かったわ。

「この枝は剪定を繰り返してこの高さになるのですか?
それとも一直線に高ーく伸びていくのでしょうか??? 」
⇒剪定は毎年してますよー。
伸びた枝の半分ほどをカットしてます。
それとシュートですが伸びないで蕾をつける枝と
長~く、パーゴラまで一直線に伸びて蕾をつける枝とあるの。

植えて2~3年はコンパクトだったのよ。
それが、長~いシュートが出るようになって今の姿になったわけ。
日本で育てても伸びないでコンパクトな薔薇と言うのが定着してるマッキントッシュだけど、
何故、我が家のマッキントッシュは伸びたのかは???なの。

レンガの塀から「ちょこっと、顔を出す」ようにちょうど良い樹高の薔薇を選んで植えたのだけど、
ちょこっとではなくなってしまったわ(笑)


e-312akoさんへ
ご訪問、ありがとうございます。

「幹もでっかいし、本数も多いね」
⇒凄いでしょう(笑)
本数も良いけど、それ以上に小枝も沢山出るから、2本であのボリュームの樹形になってます。

ボンバドールも繰り返し良く咲いてくれるでしょう。
デルバールの中では一番気に入ってるの。

「伸長率も凄く高いよね。いつ間にか大株になってる」
⇒これもモリナールみたいに放置してるとツルバラ並みになると思うわ。
私は場所がないから背丈でコントロールしてます。
akoさん家はでかくなっても大丈夫だね。

ヤング・リシダス、おソロですね。
この薔薇も良く咲いてくれるよー
春の顔はakoさんの好きな大輪ですよー(笑)

欠点は枝が細いから花が咲きだすと地面すれすれに垂れてしまう事かしら。
だから支柱がいるわ。
フェンスにでも誘引すればいいのだけど、うちはお隣さんと隣接してるから、
自分家のフェンスでも薔薇を誘引する事が出来ないの。
フェンスがあっても使えないから・・・・・

台風来てるの?
知らなかったわ。
大きな台風・・・嫌だわ。
被害がないといいのだけど・・・・・
akoさん、お気をつけてね。


e-312‘ちえぞう’さんへ
ご訪問、ありがとうございます。

「マッキントッシュの株元がこんなに立派だったとは! 」
⇒あははは・・・立派でしょう。
でも9年目の古株なのよ。

瘤・・・マッキントッシュさんは今の所、大丈夫よ。
マルガリータは出来ちゃったけどね。
瘤、薔薇科の植物につきものみたいなものだから仕方ないわね。
昔は、出来たら即処分が一般的な考えだったけど、
最近は処分しないで育てられてる方が多いよね。
感染するとか、その後には数年何も植えてはいけないとか・・・・・
でも他に感染する事は少ないという文章もみるよ。
だから、瘤が出来ても神経質にならなくても良いのでは最近は思うようになりました。
出来るより、出来ない方が良いのだけどね。
瘤が出来ても株が弱らない以上は処分しない考えです。

ジャルダンドゥレソンヌ 、舌を噛みそうよね(笑)
フランスらしい名前だわ(笑)
「余所様のブログを見ていると、植えるところもないのに
買いたくなっちゃう(^^ゞ」
⇒同じですよー
植え場所もないのに欲しくなるよね。
そしてお迎えしても自分家では綺麗な顔を見つことがなく、
「あれ~なんだー」なんてガッカリする事もあるわ(笑)
他人の物が良く見えて欲しくなる、人って欲の深い生き物だと
つくづく思うわ(笑)私は特にそうかも(大笑)

NoTitle 

マッキントッシュさんのお足もとを拝見しちゃったわ、流石だわ強健なおみ足だわ、このおみ足からあの素晴らしいお花が咲くのね~
大切にお育てになった賜物だわ~
クレマチスも綺麗だわ~
紫の花は涼を呼びますね☆彡~

mima 

こんにちは~
暑いですね~。
チャールズさんこれはこれは立派ですね。
立ち姿も樹木のよう……あの花数ですものね。
すごいなぁ。
お近くだったら……チャールズさんに触れて香りに浸りたいです。
ジャルダンドゥレソンヌ、色合いの優しい可愛いバラですね。
  • #6235 秘密のアッコちゃん 
  • URL 
  • 2011.07/18 12:29 
  • [Edit]  ↑記事冒頭へEntryTop 

NoTitle 

わぁ~、立派な株元ですね~!
どうやったら、あんなに花付きが良いのかと思っていましたが、納得の株元でした^^
元気で、シュートもいっぱい!

でも一株ですよね~?
それで、あれ程の見事な花の数!
やはり伸びるシュートを大事にお手入れされているからでしょうね。
どのお写真を見ても、お花も綺麗だけど葉が活き活きしていて、流石だな~見とれるばかりです。

ちょっと気が早いですが、秋の薔薇も楽しみにしています^^
  • #6236 にゃんまま 
  • URL 
  • 2011.07/18 14:25 
  •  ↑記事冒頭へEntryTop 

おはよう! 

imiさん おはよう!

台風ね、今通過中です。高原町は宮崎でも西部山沿いなので暴風域には入らずに済みましたが、最接近は8時頃だそうです。
今の所被害なし.....後数時間の辛抱かな。
学校はすべて休校です。
風は時々家を揺らすほど吹くけど、思ったほど強くはないかな。
雨もそんなに降っていません。
バラは軽く縛っただけですが、何とか持ちこたえてる。
宮崎市内は停電が出てる。
暴風域に入るかどうかで、風の強さが変ってくるね。
imiさんち地方に近づく頃にはもっと弱まってくれると良いけど。そして思い切り海側の進路で進んでくれないかな.........。
充分気をつけてね。

NoTitle 

すごいすごい!!
なんでこんなに太いの~!?
我が家のチャールズさんと大違い!
どうしてこんなになったか、バラがお話してくれればいいのに。
夢のマッキントッシュ、imiさんのお宅は本当に素晴らしい!

NoTitle 

わぉ!
ぶっとい!

いろんなとこでみる
ちゃーりーとは全く別物だよぉ

新品種と言っても通じるほど
一般的なちゃーりーとは一線を画してます

すんごぉ~い

NoTitle 

こんにちは~
上のコメント、タイトルがmima、URLが秘密のアッコちゃんになっています。? 実はmimaです。
今日お尋ねしたいことがあって、またうかがいました。
お忙しいところすみません。
ERのシャリファアスマの葉が黄色くなって、ほとんど落葉してしまいました。
どんな処置をしたらいいのでしょうか。
暑さに弱いとは、聞いていましたが、今年は6月から厳しい暑さがつづいていたので心配です。

NoTitle 

e-312santamamaさんへ
ご訪問、ありがとうございます。

お返事遅れてすみません。
「流石だわ強健なおみ足だわ」
⇒ツルバラみたいな株元でしょう。
もう1本のマッキントッシュも同じなのよ。
シュートもよく出るのよ。
だから2株でも凄いボリュームの樹形になってるの。

「紫の花は涼を呼びますね☆彡~ 」
⇒紫やブルー系のお花、暑い時に涼を感じさせてくれますね。
特にクレマは草花の少ない我が家では貴重な存在です。


e-312‘にゃんまま’さんへ
ご訪問、ありがとうございます。

お返事遅れてすみません。
「納得の株元でした^^」
⇒納得して頂けて良かったわ。
本当に2株なの?と疑問に思われてる方もおられたからUPしました。
シュートも出、本当に良いですよ。
べーサルもサイドシュートも上りが本当に良いのよ。

「でも一株ですよね~? 」
⇒ごめんなさいね。
2株なのよ。
「椿・マッキントッシュ・椿・マッキントッシュ・椿」と横に並べて植えてます。
前からみると(いつもUPしてる画像)ちょうど真ん中あたりで分かれてます。
真ん中あたりでマッキントッシュの樹形が変わっているのがお気づきでしょうか?
「椿・マッキントッシュ・椿・マッキントッシュ・椿」
⇒のマッキントッシュ・椿・マッキントッシュの部分の椿の部分で
少し枝が少なくなっていると思うの。マッキントッシュ・マッキントッシュなら境界線が目立たないのだけどね。

「ちょっと気が早いですが、秋の薔薇も楽しみにしています^^」
⇒きゃあ~大変だわ。
お手入れしなくては・・・・・
マッキントッシュの上に誘引してるクラウン・プリンセス・マルガリータが癌腫のせいなのか?だけど、
今年は黒点が酷くて、ほぼ丸裸状態なのよ。
消毒してない事も重なっていると思うのだけど。
その黒点をマッキントッシュも貰って、ただ今、黒点が出てるのよ。
暑さで消毒も出来てないし・・・秋のために頑張るわ。
でも蕾は付いてますよー


e-312akoさんへ
ご訪問、ありがとうございます。

お返事遅れてすみません。
台風、良かったですね。
akoさん家は直撃かしらと心配してたから、本当に良かったですね。

こちらも全く影響がありませんでした。
雨も風も殆ど無でした。

鉢植えなど、倒れないように隅に寄せたり
ウサギなどの置物を片付けたりと対策をしていたのに・・・元に戻すのが大変だったわ(笑)

e-312‘ てけてん’さんへ
ご訪問、ありがとうございます。

お返事遅れてすみません。
「なんでこんなに太いの~!? 」
⇒ツルバラの株元みたいでしょう。
私にも何故、こんなに立派な株元になったのか???
椿と椿の狭い間に植えているのにね。
庭木の傍では育ちにくいと言われるけど、椿に負けないで育ってくれました。

「夢のマッキントッシュ、imiさんのお宅は本当に素晴らしい!」
⇒誉めて頂き、嬉しいわ。
皆様方の期待を裏切らないように、大切に今度も育てていきたいと思います。
来年も、再来年も・・・綺麗に咲き続けて欲しいですもの。


e-312‘ かっぱ’さんへ
ご訪問、ありがとうございます。

お返事遅れてすみません。
「いろんなとこでみる
ちゃーりーとは全く別物だよぉ 」
⇒あははは・・・別物みたいでしょう。
株元は立派なツルバラ並みですものね。
シュートの上りも良いのよ。
だから2株で、あのボリュームの樹形になってます。


e-312mimaさんへ
ご訪問、ありがとうございます。

お返事遅れてすみません。
mimaさん、先に頂いたコメと一緒に、
こちらでお返事させて頂きました。
「立ち姿も樹木のよう・・・」
⇒まさに樹木のようですよね。
べーサルは太いけどサイドシュートは細いから
大きなお顔が重たくて枝垂れて、あのような樹形になります。
お顔が小さければ満開に咲いていても自立できると思うのですが・・・・・
開花時は枝が垂れて折れないように支柱が必要です。
でも支柱棒を立てる事が出来ないし、フェンスも設置出来ないから
傍の椿やパーゴラに補強するように紐で吊るしてます。

「お近くだったら……チャールズさんに触れて香りに浸りたいです」
⇒チャールズ一つ一つは中香ですね。
でも花数が多いから全体的に強香です。
我が家に来られた方に「良い香りしてるわ」と言って頂いてますよ。

ジャルダンドゥレソンヌ、この薔薇もよく繰り返し咲き続けてます。
優しい花色の薔薇ですが・・・その分単独では印象が薄いと言うのでしょうか、
個性がないと言うのでしょうか、パッとしない薔薇です。
側に濃いめの薔薇を植えてあげると、この薔薇の美しさが十分に出してあげられると思うの。
他のバラとの共演で自分自身の美しさを引き立てる薔薇ってありますよね。

☆「薔薇の葉が黄色くなって落ちる」のご質問ですね。
薔薇が葉を落とす理由として
①黒点病:葉が黄色くなるだけでなく、部分的に黒い部分もありませんか?
これは感染してる葉を取り除き、殺菌剤の散布

②開花のあと疲れたバラに時々起きることがあります。

③乾燥するために自発的に葉を落とす場合(生理落葉)⇒水やりを増やして防ぐ
鉢植えなら二重鉢にするのも一つの対策です。
水やり、あげすぎると今度は根腐れで葉を落とす事に。

④温度変化で生理現象で葉が落ちる

⑤水はけが悪くて根が弱った場合→水はけが良い土に植え替る。
(根に障害がると思うように水を吸えないから健全なときと同じように葉っぱから
どんどん水分を蒸散させていると薔薇は枯れてしまうので葉から出て行く水分を
減らすために葉を落とします。

また地上部と根のバランスが悪い場合や
突然のマッキッキになった時なども根の障害です。枝先を軽く剪定、根詰まりの解消など。
水はけが悪く根の状態が良くない場合は植え替え)

⑥マグネシウムや鉄の欠乏症であれば苦土石灰や堆肥をすき込む。

☆黒点で葉が黄色くなったのでない場合、
黄色の部分がV字型(葉脈にそって)になっているのは、
根が何らかの障害を受けている場合に発生することもあるそうですよ。
根の障害
○コガネに水分や養分を吸う白根がコガネムシに食べられてる。
○根詰まり
○根腐れなど
この状態でない場合は、この時期だと水分不足、気温が急激に変わった(高温度)ために
。もしくは黒点病で葉が黄色くなっているのだと思います。

水分不足なのか、黒点なのか、根腐れ・根詰まり・コガネムシなどによる根の障害なのかよく観察して見て下さいね。
我が家のバラも葉が黄色くなり葉を落とした薔薇が2株あります。
1本はツル・ピンクシフォン。この薔薇は春の開花の後、梅雨明け頃から葉が黄色くなり沢山落ちました。
黒い斑点がないので、この薔薇の場合は梅雨が明けてカンカン照りに気温が急激に変化したために起こった生理現象だと思ってます。
対処として葉を落としました。
ちょっと、ゆすっただけでもパラパラと落ちる事と後はホースで直射して落としました。
それ以後は大丈夫ですよ。
もう1本はクラウン・プリンセス・マルガリータです。
この薔薇は最初の葉が黄色くなり沢山落ちたのは上記のピンク・シフォンと同じだと考えてます。
その後、新芽が出て茂って居ましたが、2度目の葉が黄色くなり落ちてます。
2回目は明らかな黒点病でした。今はパーゴラの下から青空が見えるほどに。
どちらの薔薇も黄色くなった葉は自然に落ちる場合以外はホースで落としました。
黒点のマルガリータの場合は、落とした後に殺菌剤を散布、でも巨大すぎる薔薇だから中々黒点が収まらないわ。
庭の他の薔薇達に大丈夫です。

mimaさん家のシャリファアスマは実際にみてないから?だけど
多分、暑さで落としたのか水分不足かしらと思うのですが、
水やりをしっかりされいたら暑さでしょうね。

暑さ対策として堆肥などでマルチングしてあげるのも良いかと思います。
鉢植えなら鉢を2重にしてあげるのもよいと思います。
そして蕾が付いていたらとり除いてあげてる方が回復しやすいと思います。

おまけ(参考に):ザ・ローズショップの肥料
http://store.shopping.yahoo.co.jp/roseshop/112-1403-100-002.html
「バラとクレマチス専用液肥 元気クン 」という液肥です。
○夏の暑さで薔薇とクレマが元気がない
○生育がおもわしくない
○葉の色が悪く落ちてしまう
○花つきが悪い
○なんとなく全体的に元気がない
などの症状に良い効果があるそうですよ。
この液肥はアミノ酸と海藻エキスを含有する有機肥料だから安心して使えます。
私も、黒点で葉を落とした薔薇や暑さで元気がない薔薇に使うために註文しました。
本当に効果があるのかは?だけど使ってみようと思ってます。


感謝です 

imiさんお忙しいところありがとうございました。
詳しく教えていただきうれしいです。
コピーさせていただきました。
「突然マッキッキになった時なども根の障害です。……」
たぶんこれですね…あっというまでした。
暑さもあると思うのですが……水分不足はないと思います。
頑張ってみます。
幸いにも今年シャリファアスま冬挿して、小さいですが元気に育っています。
昨年はソフイローズを枯らしてしまって、鉢植えのERは育てるの難しいです。
地植えのERは元気です。
おまけもありがとう。

NoTitle 

凄い立派なシュートいっぱいですね。
購入した時から、こんなに太くて立派だったのですか?それとも更新させて立派になったのですか?うちのはどれもあまり大きくなりません。ウィリアムモーリスもブラザーカドフィールもジェフハミルトンも全然大きくならないし、シュートも出ません。もう三年位育てているのに。根の発育が健全でないのかしら?寒肥や追肥、8月下旬の夏肥はどのようにされているのですか?マッキントッシュさん夏剪定はした方が良いですか?伺いたいことがいっぱいですみません。うちのもimiさんのみたいに素敵に育てたいです。なんてったって、imiさんのマッキントッシュさんに魅せられてこの冬お招きしたんですもの。

NoTitle 

e-312mimaさんへ
ご訪問、ありがとうございます。

お返事、遅くなり本当にすみません(ごめんなさいね)

「暑さもあると思うのですが……水分不足はないと思います。」
⇒その後、どうですか?
復活してくれてる事を祈ってます。
今年は暑さのせいか、不調の薔薇が多いですね。
我が家のマッキントッシュ、マルガリータの黒点を貰い葉を落としてスカスカだけど、
でも満開です。元気に咲いてくれてます。
薔薇って強いですね。

挿し木のシャリファアス、元気で良かったですね。
何故か、我が家も挿し木組は元気で次々と咲いてるわ。
同じ品種でも親株より挿し木の子供の方が繰り返し咲いてます。


e-312‘のん’さんへ
ご訪問、ありがとうございます。

お返事、遅くなり本当にすみません(ごめんなさいね)

「購入した時から、こんなに太くて立派だったのですか?」
⇒購入した時は普通でしたよ。
2~3年はコンパクトでした。
それから長~いシュートが出るようになり今の姿です。
ピンチしないでいると2mは越すシュートが出てます。
何だかブッシュでなくシュラブローズみたいです。

「ウィリアムモーリスもブラザーカドフィールもジェフハミルトンも全然大きくならないし、」
⇒以前、どれも育ててましたよー
我が家の狭い庭では困るほどデカクなりお嫁に出しました。

「寒肥や追肥、8月下旬の夏肥はどのようにされているのですか?
マッキントッシュさん夏剪定はした方が良いですか?」
⇒私は手抜きなのよ。
育て始めた頃は本に書いてあるようにまじめに寒肥や追肥をしてたけど、
段々と手抜きに・・・・・でも薔薇って咲いてくれるから嬉しいわ。

寒肥は施す時としない時があるわ。
狭い場所に詰めて植えてるから寒肥を施す穴を掘るスペースがない事もあるけど。
薔薇と薔薇の間隔が狭いの。
スペースに余裕があれば間隔を開けて植えられるのだけどね。
また施す時は本などに書いてある大きな穴は掘れないけど、
少し掘って入れたり、上にのせるだけとかしてるわ。

追肥はする時としない時もあるわ。
繰り返し咲く薔薇が多いから花柄切りをした時に有機肥料をあげたり、
また液肥をあげたりしてますが、面倒な場合はそのままに・・・
でも次の花は咲いてくれてます(笑)
最近は追肥というよりピーク時か少しピークを過ぎた頃にあげるようにしてるの。

完全に咲いた後は薔薇も凄く疲れていると思うので、
疲れている時って、ご飯食べれないですものね。
頑張って咲いてる時に、「お腹すいたでしょう」と言う感じであげるのよ。

マッキントッシュの夏剪定は基本的には必要ないです。コンパクトなブッシュタイプなので、
やっても枝先を払う程度に。


「根の発育が健全でないのかしら?」
「シュートも出ません」
⇒シュートの出やすい薔薇と出にくい薔薇ってありますよね。
出にくい薔薇でないのに出ない・・・・・
まずシュートが出る要因に株元に日が当たる事が条件に挙げられます。
それには密接して株元に日が当るようにする。
また日当たりのよい場所の植えるなど一般的な答えですよね。

クラウン部分が土に埋もれてると出にくいそうです。
深く植えになってませんか?
また、やや窒素分の多い肥料をあげる
花後に出る新芽を制限して芽を出させる養分を株元へ送り、シュートを出させる方に回す。
冬剪定時に思いっ切って深く剪定する。

それと、これはツルバラなんですが他の薔薇に当てはまるかは?だけど
花後の剪定は「下から三芽残して切る 」だそうです。
花枝を低く抑えて圧をかけ、
シュートにエネルギーを集中させる、
そして、冬に枝を残す場合は一芽にする。
誘引は枝をなるべく横に倒して株元に圧をかける事だそうです。
これに準じた方法で長い枝の先端を紐で、
下のオモリにくくりつけ、枝をカーブさせる方法。
これも株元に圧をかけてシュートを出させる方法ですね。
株が充実すると良く出す品種もあるから・・・・・

確実に出させる方法って、本当はないのではないかしら?
薔薇さんにまかせてみては如何かしら?
枝が1本だけとか数本だけの場合なら一度冬剪定時に
思いっきり短く剪定(ゲンコツ剪定は勇気がいると思うから、それに近い形で)して見られては?
我が家の薔薇にも株元からのシュートが出ない薔薇もあります。
でもサイドからのシュートが良く出ているので、それで良しとしてます。
ご期待の答えでなくてごめんなさいね。









お返事ありがとうございました。 

お忙しいのに、いつもご丁寧なお返事ありがとうございます。
毎日暑くて、一歩も外に出られなくて。又めまいで入院してしまうと、皆に迷惑かけてしまうから、クーラー点けて毎日じっとしていました。今日は涼しいのでバラに夏肥を施してから、今imiさんのブログを開きました。私はちょっと真面目にやり過ぎね。もっと気軽に育てていいのですね。地植えは30本位あるから疲れちゃったわ。蚊もわんさといて、蚊取り線香沢山点けて。こんなに一生懸命やっても、シュートは出ないし、花付きも悪くて。でもimiさんのお返事を参考にして、シュートの出ない子は冬剪定でちょっとお仕置きしてみます。ありがとがざいました。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【バラの株元に変な物を発見!&フェリシア】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。